話題

【意味がわかると怖い話】白杖をついた老人と託された手紙

親切だった子供の頃

私は子供の頃は、誰かの役に立ちたいとずっと思っていました。

そのため、家の手伝いだけでなく、外で困っている人がいれば、すぐに助けにいくような子供だったと親は言います。

学校でも、先生をよく手伝い褒められることも多かったことを今でも覚えています。

そんな親切心で、一度危険な目に会ったことがあるのです。

白杖をつくおじいさん

それはある日、友達の家から帰る途中でした。
横断歩道で信号が青になるのを待っていると、ある一人のおじいさんが、立っていました。
私はそのおじいさんのところに行き、手を引くから一緒に向こう側まで渡ろうと言いました。

おじいさんは「ありがとう」と言って手を差し出してきたので、私はその手を握り、横断歩道を渡りました。

横断歩道を渡った後、おじいさんは私に手紙を差し出し「助けてくれたところに、悪いんだがこの手紙を書いてある住所に行って、男に届けてくれないか?」と言いました。

私がその手紙を受け取ると、おじいさんは去っていきました。

その手紙に書かれていた住所は、私の家の近くでした。
これなら帰り道がてら届けることができると思い、私はそのまま家までの道を歩いていきました。

もうすぐ、その住所に辿り着くというところで、買い物に出ていた母と遭遇しその男性のことを話しました。
手紙を母に差し出すと、急に顔つきがこわばり、母は中を確認しました。
中に入っている紙を見た母は私を連れて警察に向かいました。

その住所に書いてある家はすでに廃墟になっていて、その家の中にいた一人の男性と私に手紙を渡した老人が逮捕されたそうです。

家宅捜索も行われ、そこに置いてあった大量の肉の塊が押収されたそうです。

その後、聞いた話ですが、その手紙には「今日の分」と書いてあったそうです。
その意味がわかり背筋が凍るような思いをしたのは、その少し先でした。

next>「今日の分」の意味とは!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    【意味がわかると怖い話】“人の死”を予知して指を差す息子

    人を指差す息子うちの5歳になる息子は、1歳ごろから人を指差す癖があ…

  2. 話題

    【意味がわかると怖い話】飲んだ次の日死んだ友人

    N山と飲んだ翌日に…先日、大学時代からの知人であるN山と飲む機会が…

  3. 話題

    暑い夏を涼しく!Twitterに集まるゾッとする話に寒気が止まらない

    夏が近づき、だんだんと暑い日が多くなってきましたね。皆さんは、暑く…

  4. 話題

    これにはお手上げ!?お菓子をかじりたい猫の見せる執念が恐ろしい!

    自由でのんびりした性格が魅力的で、犬と並びペットの代表格である猫。…

  5. 話題

    シュール?笑える?ビックリ?インスタ映えしないけど趣深い写真たち

    出かけた時の写真を共有するSNS、『Instagram』。現在…

  6. 話題

    【意味がわかると怖い】山小屋で出会った“ベジタリアン”のおじいさん

    友人と行ったドライブこれは私が友人のS山とK森の3人で登山しに…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP