話題

【意味がわかると怖い話】ストーカーに悩まされているI藤さん

ストーカーに付きまとわれている、I藤さん

私の友達のI藤さんは、とても美人で性格もよく昔から男性の憧れの的でした。
そんな彼女は最近ある悩みを抱えていました。

それはストーカー被害に遭っているということです。

夜家の近くの道を歩いていると誰かに後をつけられたり、窓から外を覗くと塀の影や電信柱から誰かがこちらを見ているらしく、彼女は怖がっていました。
そして、ついに先日の日曜日の夜、彼女から泣きながら電話がかかってきました。

何でもその日はドアのチャイムが鳴ってドアスコープから外を見たら、帽子を深く被ったを怪しい男が立っていて、ドアを何回も叩いていたそうです。
しばらくしたところで、アパートの住民に見つかって男は去って行ったらしく、I藤さんはどうしたらいいのか私に涙ながらに聞きました。

私は、被害が出る前にと思い、警察に相談することを提案しました。
本当は私も付いて行ったほうがいいと思いましたが、その日は出張で県外に出ていたので、泣きじゃくるI藤さんの代わりにタクシーを手配し、彼女に警察まで行かせました。

親切なお巡りさん

その日の日付が変わる前でした。

再びI藤さんから電話がありました。
先ほどとはうって変わって明るい声でした。

何でも、最初に対応してくれた警察官は、被害届をめんどくさそうに書かせるだけで、被害届を提出すると奥に消えて行ったそうです。
どうしたらいいかわからなくなっていたI藤さんに他の警察官が、話を聞いてくれたそうですが、その警察官がとてもいい人で親身になって話を聞いてくれたといいます。

ストーカー被害にあった時は、すぐに駆けつけるといてくれたらしく、彼女はとても安心できたそうです。
さらに、帰り道も危ないからと先導して部屋の前まで送ってくれたそうです。

岐路の間は、何も話したりはしなかったそうですが、自分の数歩前を歩く背中にとても安心したと言います。

「次にストーカーに何かされたら、あの人にまた頼む」と彼女は喜んでおり、私は一安心しました。

電話を切り、これでI藤さんのストーカー被害もひと段落かと考えたホッとした瞬間、私はあることに気が付き背筋が凍るような寒さを感じ、彼女に電話をかけなおしました。

next>“私”は何に気がついた!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    あのシーンが実現するかも!?“洋画あるあるカフェ”に話題騒然!

    最近、アニメや漫画のコラボカフェが増えています。キャラクターに扮し…

  2. 話題

    あの雲の中にラピュタが!?飛行機の中から撮影された竜の巣!

    スタジオ時振りの代表作の一つ、『天空の城ラピュタ』。映画の公開から…

  3. 話題

    懐かしきあの物語!“ごんぎつねの続きを考える”がTwitterで大流行

    『ごんぎつね』は、1980年から小学4年生の国語の教科書に掲載され続け…

  4. 話題

    【意味がわかると怖い話】幸せの丸い貝

    地方の文化を研究しているH山私の親友であるH山は、大学で日本の地方…

  5. 話題

    粋なサプライズ!誕生日に一人で入った飲食店で隣のおっちゃんが……

    誕生日は生きている限り年に一度必ず訪れます。その日をどう過ごすかは…

  6. 話題

    身近に潜む恐怖!電線工事中の作業員に高圧電流が襲いかかる!?

    日本の至るところで張り巡らされている電線。各家庭に電気を届けたり、…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP