話題

【意味がわかると怖い話】幸せの丸い貝

地方の文化を研究しているH山

私の親友であるH山は、大学で日本の地方に住む人々の文化や風習についての研究をしていました。
テレビで取り上げられるような文化以外にもまだまだ多くの文化があり、それを知りたいというのが彼の口癖でした。

ある年の8月にH山から連絡があり、「〇〇の山奥の集落の儀式の取材をさせてもらえることになったから、一緒に来ないか?」という連絡がありました。

若干彼の研究に興味はありましたが、忙しい時期だったこともあり、私は断ることにしました。
しかし、気になっていたのも事実で、彼が取材に行く日にはどんな様子かを教えてほしいと連絡し、今いる場所を実況してもらうことにしました。

幸せの丸い貝

朝5時前ににこれからその村に向かうという連絡がきた6時間後に、今から車を降りて山に入るという連絡がきました。
そんなに遠くなのか?と思いましたが、目当ての村についたのはそれから2時間でした。

やっと村に着いたという報告を受けた時にはすでにお昼を過ぎた後でした。

昼食をごちそうになった後、今から夜に行われる儀式の準備に参加すると、H山は張り切っていました。
何でも、儀式には“幸せの丸い貝”が必要らしく、それを探しに村の男たちと山の中に入ることになったとか。
何のことかさっぱりわからず、見つけたら教えろとだけ言い、それ以降彼からの返事はありませんでした。

そのまま1週間ほど連絡がつかず、私はさすがにまずいと思って彼が行った県の警察に連絡し、捜索してもらうことにしました。
数日の捜査の後に、H山のものと見られる“骨”が彼の行った村の近くから見つかったそうです。
事情を聞くために村人の数人かを警察署に連行することになったと聞いた時、私はあることに気がついて震えが止まらなくなりました。

next>儀式に必要だった“幸せの丸い貝”とは…?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    犬がピアノを弾き語り!そのかわいさとブルージーな声に話題騒然

    動物と音楽、どちらも人に癒しを与えてくれますよね。ではこの二つが合…

  2. 話題

    【意味がわかると怖い話】大きなテルテル坊主をせがむ息子

    雨で明日の遠足がなくなりそう明日は息子の小学校で遠足に行く日。…

  3. 話題

    悪の組織の求人!?佐賀県庁がロケット団に乗っ取られた……

    九州の北部に位置する佐賀県。多くの有名な観光地や著名人を輩出し、伊…

  4. 話題

    聴き慣れているのに新感覚!オタマトーンで“ドラクエ”を演奏してみた

    1986年に発売されてから30年以上もの間多くの人々から愛され続けてき…

  5. 話題

    ソルトベイならぬお焼香ベイ!?住職が作ったポスターが砕け過ぎ

    浄土真宗本願寺永明寺の住職である松崎智海 (@matsuzakichi…

  6. 話題

    恐るべき創造力!レゴブロックで作った“銃”の完成度が高すぎる!

    子供の頃に誰しも遊んだことのあるレゴブロック。1934年の発売以来…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP