話題

【意味がわかると怖い】人の心の温かさを熱弁する同僚

酔うと人の心について語るA川

会社にA川という同期社員がいました。
親切で人当たりがよく、仕事もできたため先輩後輩問わず、みんながA川を慕っていました。
私を含めた同期の社員は彼と特別仲がよく、月に何回かは飲みに行っていました。

飲みの席では、基本的に仕事の話やくだらない話ばかりしていますが、A川はお酒が回ると人の心の温かさについて熱弁するのです。

「どんな人でも心は温かいんだ」と熱弁する彼を、周りの人がなだめるのがいつもの流れでした。
そのたびに私たちはまた始まったと思いながらも、彼の人柄は何か人の温かみに触れたことがあるのに由来しているんだろうな、と考えていました。

飲みの次の日の昼休み

その日は、お昼休みにA川を含めた何人かで昼食を食べに外に出ました。
前日に飲み会があり、彼は案の定いつものように熱弁をしていたので、昼食を食べ終えて一息ついている時に、同僚の一人がA川に「いつも人の心の温かさについて語ってるけど何かあったの?」と聞きました。
すると、A川は中学生の時に両親の心に触れ、初めてその温かさに気がついたことを話し始めました。
それ以来、時間はかかるものの何人もの心に触れてきて、今ではそれが彼の生きがいになっていると言います。

その言葉を聞いた同僚たちはA川の親切さは、両親の教育が良かったからだったのかと納得しました。

その後、会社に戻り仕事を再開しましたが、私は彼の言葉がどこか引っかかっていました。
勤務を終えて帰り支度をしていると、先ほどA川に質問した同僚が彼に「俺達同期の中で誰の心が一番温かい?」とからかい半分で聞きました。
A川の答えは「まだ誰の心にも触れてないよ」と笑って答えました。
その言葉を聞いた私は背筋が一気に冷たくなり、逃げるようにその場を後にしました。

next>A川がまだ誰の心にも触れていない理由とは!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    一緒にいれば世界一幸せ!冴えないカップルの物語にほっこり

    子育ての理不尽さを面白おかしく描いた人気エッセイ漫画『息子の俺への態度…

  2. 話題

    進化した次世代のアート!“葉っぱ”から美しい切り絵の世界を作り出す

    1枚の紙を切り抜いて文字や絵を作る、切り絵。その発祥は古く、奈良時…

  3. 話題

    いるはずのないものが…!とある廃墟の動画に“UMA”が映り込んだ!?

    みなさんは、そこには本来“いるはずのないもの”を見てしまったことはあり…

  4. 話題

    まさかの混入!?“カニカママヨネーズおにぎり”に入っていたものとは?

    最近、Twitterで“カニカママヨネーズおにぎり”に虫が混入していた…

  5. 話題

    【意味がわかると怖い】バイトの同僚が聞いた「助けて…」

    暗い顔をして出勤した同僚 その日は朝一からバイトで、私は制服に着替…

  6. 話題

    これにはお手上げ!?お菓子をかじりたい猫の見せる執念が恐ろしい!

    自由でのんびりした性格が魅力的で、犬と並びペットの代表格である猫。…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP