話題

罠かもしれない!?身に覚えものない賞を受賞したら…

自分の行った行動が認められたり、人々を魅了するような作品を造ったことを称え、贈られる賞。
皆さんも人生の中で何か賞をもらったことがあるという人は多いでしょう。

賞と一口に言っても、小学校の作文やポスターに贈られる小さなものか毎年世界をにぎわせているアカデミー賞やノーベル賞等の有名なものまでたくさんあります。

そんな賞に関する、めんさん(@uudaiy)さんの投稿が、今話題になっています。

全く身に覚えのない賞が届いた!?


普段は会社員として働く彼は、ある日会社から何かの賞を受賞したという連絡を受けました。
しかし、自分では賞を受賞するようなことをした覚えはなく、“怖い、罠かも知れない”と考えてしまいます。

その不安に反して、後に明らかになったその賞の内容は、彼が行っていたある素晴らしい行為を表彰したものでした。

実は働き方改革推進賞を受賞していた!?


実は彼は日頃から定時になると、同僚に“定時だから帰ろう、早く寝て明日頑張ろう”と声をかけて回っていたのです。
その行動が、認められ、『働き方改革推進賞』にノミネートされ、受賞に至ったのです。

next>受賞の背景にはこんな考えがあった!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    まさかの混入!?“カニカママヨネーズおにぎり”に入っていたものとは?

    最近、Twitterで“カニカママヨネーズおにぎり”に虫が混入していた…

  2. 話題

    とある“休日”マンガがあまりにもあるあるすぎてつらい…!

    みなさんは、休日をどのように過ごしていますか?家族と一緒に出かけた…

  3. 話題

    【闇夜に紛れて回収を】道端で見つけた落し物は…まさかのクナイ!?

    道を歩いていると、たまに見かける落し物。皆さんもこれまでに、何か落…

  4. 話題

    鬼束ちひろがまさかの“丸坊主”!?そこには彼女の深い優しさがあった…

    シンガーソングライターとして熱狂的なファンも多い鬼束ちひろさん。デ…

  5. 話題

    “日”は恒星だから日曜日をもっと長くすべき→まさかの検証班登場!?

    月曜日から金曜日まで働いたり、学校に行ったりした後にやってくる待ちに待…

  6. 話題

    懐かしきあの物語!“ごんぎつねの続きを考える”がTwitterで大流行

    『ごんぎつね』は、1980年から小学4年生の国語の教科書に掲載され続け…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP