話題

8月21日は“世界怠惰の日”!?羨ましすぎる祝日に制定を望む声が…!

世界にはいろいろな祝祭日があります。
その中には、一風代わったものも多く、今日8月21日もコロンビアではあるユニークな祝祭日が定められています。

みんなでゆっくり過ごす祝祭日“世界怠惰の日”とは?

コロンビアの工業都市イグタイでは毎年8月21日に“世界怠惰の日”という祝祭日が制定されています。

この日は、町中にハンモックや寝床が広げられ、街中の人々が昼寝をするなど、ダラダラして過ごすそうです。

元々は、街の人々全体を巻き込んだイベントを起こそうと30年ほど前に始まったそうですが、それがいつの間にか大きくなり、仕事も学校も休んでのんびり過ごそうという形になりました。

世界と名付けるのなら日本にも導入してほしい!?

このように世界怠惰の日の存在を知った人々からは日本でも導入してほしいという声がたくさん上がっています。
確かに、忙しい日々の中で街や国をあげてダラダラ過ごすという日はとても魅力的ですよね。

このように世界には他にも面白い休日がまだまだたくさんあります。
今回はそんな休日を紹介しましょう。

next>世界にはまだまだユニークな祝日がこんなにたくさん!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    マクドナルドの略し方はマック?マクド?県別にデータを取ったら…

    世界最大級の規模を持つハンバーガーチェーン、マクドナルド。安さと注…

  2. 話題

    聴き慣れているのに新感覚!オタマトーンで“ドラクエ”を演奏してみた

    1986年に発売されてから30年以上もの間多くの人々から愛され続けてき…

  3. 話題

    【意味がわかると怖い】Aちゃんの家のコロ

    Aちゃんの家のコロある小学校で作文の宿題が出されました。自…

  4. 話題

    炎上から称賛に!?政治家にも見習ってほしい小池一夫の懐の深さ

    漫画原作者や小説家、演出家など多くの顔を持つ文化人、小池一夫(@koi…

  5. 話題

    【意味がわかると怖い話】戦争に行った息子からの電話

    帰国前の息子からの電話ある国で起こっていた戦争が終了し、翌日戦場か…

  6. 話題

    進化した次世代のアート!“葉っぱ”から美しい切り絵の世界を作り出す

    1枚の紙を切り抜いて文字や絵を作る、切り絵。その発祥は古く、奈良時…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP