話題

【神対応】着信音に演奏を妨げられたヴィオラ奏者が超クール!

曲の途中にも歓声を上げられるロックやポップスのライブと違い、クラシックのコンサートは静かに聞くのがマナー。
そのため、演奏中はシャッター音が響くカメラなどの使用はほとんどなく、咳払い一つも気を使ってしまうほど。
最近では、携帯電話の電源を切るように、演奏前に注意を促されることもよくあります。

そんな沈黙必須なクラシックコンサートにおいて、起きてしまったある珍エピソードを紹介します。

ヴィオラ・ソロコンサートにて


美しく響き渡るヴィオラを奏でるのは、スロバキア人のヴィオリスト、ルーカス・クミット氏。
ヴィオラ1本のみで奏でる素晴らしい演奏を、観客は声も物音も立てずに聴き入っています。
しかし、曲の中盤で“あるハプニング”が起こってしまいまったのです。


突如として鳴り響いた携帯の着信音。
流れるような幻想的な演奏とは対極のシニカルな電子音が会場に鳴り響きます。
クミット氏も演奏を止めてしまいました。


せっかくの演奏を中断され、会場は少し重苦しい雰囲気に。
きっと、携帯電話の持ち主はやってしまったと思ったことでしょう。
しかし、この後クミット氏が見せた素晴らしいパフォーマンスに、会場は拍手喝采となるのです。

next>鳴り響いた着信音を聴いて、その場で!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    これにはお手上げ!?お菓子をかじりたい猫の見せる執念が恐ろしい!

    自由でのんびりした性格が魅力的で、犬と並びペットの代表格である猫。…

  2. 話題

    こんなにも違う!犬と猫の性格の違いを描いたマンガが話題に!

    犬も猫も昔から人間に近いところで暮らしてきましたが、彼らの性格はまるで…

  3. 話題

    【意味がわかると怖い話】壊れてしまったイヤホン

    買ったばかりのイヤホンが壊れてしまった2週間くらい前に、愛用のイヤ…

  4. 話題

    【前代未聞の条例】子供がいじめをしたら“親が収監される”条例が制定

    教育現場での最大の問題の一つであるいじめ。近年は、いじめによって悲…

  5. 話題

    【意味がわかるとゾッとする】“絶対に当たる”占い師が示した旅行先

    旅行の行き先ある会社の同期の女性社員5人が旅行に行くことにしました…

  6. 話題

    いるはずのないものが…!とある廃墟の動画に“UMA”が映り込んだ!?

    みなさんは、そこには本来“いるはずのないもの”を見てしまったことはあり…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP