話題

素敵すぎる!ロイヤルシェイクスピア劇場の鉛筆に書かれた“言葉遊び”

イギリスにある、ロイヤルシェイクスピア劇場。
イギリスが誇る劇作家、ウィリアム・シェイクスピアの生誕を祝うために1879年に建てられました。

1926年に事故で焼けてしまったりということもありましたが、今日までシェイクスピアやそのほか多くの舞台公演が行われてきました。

先日、脚本家の山口貴(@nostoro)さんの友人が、ロイヤルシェイクスピア劇場を訪れ、そのお土産として彼に鉛筆を買ってきました。

その鉛筆に書かれていた言葉は、シェイクスピアにちなんだユニークなブリティッシュジョークだと今、話題になっています。

鉛筆に書かれていたのは…

山口さんがもらった鉛筆には2B OR NOT 2Bの文。
2Bとは鉛筆の濃さを表す単位。
そのまま訳しても「2Bかもしくは2Bじゃないか?」となってしまい、意味がわかりませんよね。

実はこの文章にはある隠された意味があり、実に巧妙にシェイクスピア作品の言葉が表されているのです。
さて、皆さんはこの文に隠された言葉が何かわかりますか?

next>答えは次のページで!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    漫画のような人生!藤井聡太をアニメにしたら…将棋版・ヒカルの碁に!?

    将棋界の新星、藤井聡太四段。最年少でプロ入りを果たし、先日ついに前…

  2. 話題

    【意味がわかると怖い話】生き残った者だけが出られる部屋

    成人式の帰りにその年の成人式に出席した男性が、同窓会も終ってほろ酔…

  3. 話題

    【意味がわかると怖い話】マイホームの庭から出てきたのは…

    家庭菜園を開こうとして…子供が小学生に上がった頃、私たち家族は…

  4. 話題

    TOEIC高得点者は危険?社会の闇の深さが伺えるツイートまとめ

    今、日本に溢れかえるほど存在し、問題となっている“ブラック企業”夜…

  5. 話題

    驚きの発想力!?コミックマーケットに集結したコスプレイヤーたち

    毎年、お盆の時期に東京ビッグサイトで行われる夏のコミックマーケット。…

  6. 話題

    まさかの発想!?刺繍で作られた“チラシ”が精巧すぎると話題に!

    布に針と糸で絵を描く刺繍。紀元は諸説ありますが、さまざまな国で…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP