話題

お布施もカード時代?雑誌『月刊住職』がパワーワード過ぎる!

コンビニや本屋に行くとたくさんの雑誌が所狭しと並んでいますね。
マンガ雑誌やファッション誌などの定番なものから、少しマニアックな娯楽について書かれた雑誌まで、そのジャンルと種類はさまざまです。

そんななか、とあるあまり知られていない雑誌が斬新過ぎると話題になっています。

お坊さんのための“月刊住職”

その雑誌の名前は『月刊住職』。
初めて名前を聞く方も多いと思いますが、実はこの雑誌の創刊は1974年と、なんと40年以上の歴史があるのです。

内容は、お坊さん目線のものばかりで、寺院運営に関することも多く、実用書の面も強い雑誌です。
しかし、この“月刊住職”の広告に取り上げられている記事タイトルが、今話題になっているのです。

パワーワードすぎる記事タイトルの数々

これは月刊住職2017年6月号の、記事を紹介した新聞広告なのですが、なんとも気になる文章ばかり。
記事タイトルには“お布施もカード時代”や“新米住職ワーキングプア”など、内容はかなり近代的なものが多く見られます。
さらに下のほうには“テクノ法要”という、何がなんだかわからない言葉まで!
これは中身が気になりますね。

next>パワーワードはこの月だけではなかった!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    トラブルにあった時のために!“信頼貯金”がいつかのあなたを救う!?

    生きていく上でトラブルに巻き込まれてしまうことは避けては通れません。…

  2. 話題

    【恐怖】デーモン閣下にメイク落としアプリを使ってみた結果……

    ミュージシャン、評論家、ジャーナリストなど、多くの顔を持つ悪魔、デーモ…

  3. 話題

    「バイオリンをお墓に…」と言った娘に父が激怒したワケとは?

    誰かが亡くなってしまったとき、その人が生前大事にしていたものを副葬品と…

  4. 話題

    【意味がわかると怖い話】廃校になった母校の“幽霊が映る鏡”

    取り壊される学校地元を出て5年ほどした夏に里帰りした私は、同窓会の…

  5. 話題

    ソルトベイならぬお焼香ベイ!?住職が作ったポスターが砕け過ぎ

    浄土真宗本願寺永明寺の住職である松崎智海 (@matsuzakichi…

  6. 話題

    まるで一枚の写真…!超絶技巧で描いた“キャラメルコーン”に目を疑う

    絵は描く人の発想次第で、多くの人々の心を魅了します。作風も画家の数…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP