話題

【動物愛護】カリフォルニア州が初の“パピーミル撲滅”法案を制定!?

ペットショップは、その多くがブリーダーや業者が育てた子犬をオークション会場で仕入れるという方法をとっています。
ブリーダーは、個人によってその事業規模が違い、数匹から十数匹を一度に育てるブリーダーから、一度に百匹以上もオークションに出品するブリーダーもいます。

しかし、中には劣悪な環境で母犬に出産させ、虐待とも言えるような扱いをさせるブリーダーもいます。
そんな悪質なブリーダーや卸業者は、犬を作る工場と例えて『子犬工場(パピーミル)』と呼ばれ、世界各国で動物虐待ではないか?と問題になっています。

犬を道具として扱う“パピーミル”を撲滅するために、アメリカのカリフォルニア州が“ある法案”を可決させました。

ペットショップは保護された動物しか販売してはいけない!?


カリフォルニア州の州知事、ジェリー・ブラウン氏は10月13日にある法案に署名しました。

その内容は、2019年1月1日以降、ペットショップは救助センターや動物センターなどの保護施設で保護されている犬や猫のみを仕入れ、販売することが許されるというもの。
営利目的でペットを下している業者から仕入れを行うことは禁止となったのです。

もしも、これを破れば、500ドルの罰金が科せられるそうです。

この法案が制定され、同州では、「カリフォルニア州がパピーミルを撲滅する最初の例となるための法律が制定された」と喜んでいる人も多いそうです。

next>日本でも賛同の声、しかし…?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    これはグッと来る!ハンドスピナーで作られた“最強の剣”の威力とは!?

    今年、大ブレイクを巻き起こしたアイテム、『ハンドスピナー』。精密な…

  2. 話題

    意味深なラストにゾッとする!“無断転載”抑止マンガが怖すぎる

    今、ネット上ではTwitterなどの“無断転載”が度々話題となっていま…

  3. 話題

    【意味がわかると怖い話】耳から取れなくなったパチンコ玉

    耳に詰まったパチンコ玉パチンコに来ていた私は、いつもは気にならない…

  4. 話題

    “憑依芸”炸裂なるか!?ロバート秋山がまさかの1人10役に挑戦!?

    最近はお笑いの枠を越え、ドラマや映画で俳優としても活躍の場を広めている…

  5. 話題

    【日本語とポルトガル語と…】看板に書かれたカタカナの意味とは?

    街で見かける案内看板。最近は日本語だけでなく英語や中国語、韓国語の…

  6. 話題

    【意味がわかると怖い話】GPSつきの携帯電話

    シングルマザーのN本さん私の職場には、N本さんというシングルマザー…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP