話題

【意味がわかると怖い】おばあさんとクローバー

私の町では数十年前に小学校に不審者が侵入し、10数人の小学生を惨殺したという事件が起きました。

犯人は未だに捕まっておらず、数年前に時効が成立しました。

遺族は悲しみ、ニュースにもなるほどでしたが、時間が経つとともに追悼に花を手向ける人も少なくなっていきました。
しかし、ある60歳くらいのおばあさんだけは、いつも事件のあった小学校の校門にシロツメクサとクローバーを手向けていました。

いつも優しそうにニコニコと微笑んでいるおばあさんで、近所の人々からも慕われていました。

母に聞いた話だと、そのおばあさんの息子さんも不審者に殺された小学生の1人で、事件の後の数年間はずっとふさぎこんでいたそうです。
母は、おばあさんにクローバーを供える理由を尋ねたことがあるそうですが、彼女は「これには私の思いが込められているの。子供がよくシロツメクサやクローバーを使って遊ぶのと、クローバーには幸運という意味があるから、天国や来世では幸せになってほしいという願いとかがね」と言っていたそうです。

逮捕されたおばあさん

そんなある日のことでした。
なんと、件のおばあさんが逮捕されたのです。

おばあさんの家の近くに住んでいた男性が殺され、その犯人が彼女だと言うのです。

何かの間違えだと思いましたが、おばあさんは警察で「私が殺した」と言いました。

その男性の部屋からは、小学校で起きた事件の犯人である証拠が見つかったと聞いたのは、おばあさんが捕まったというニュースが流れてから1週間後でした。

おばあさんは執行猶予なしで刑務所に収監され、先日獄中で亡くなったという連絡が入りました。

おばあさん葬式に参列して線香をあげて帰る途中に、クローバーについて思い出し調べてみると、私はおばあさんの本当の思いに気がついてしまったのです。

next>おばあさんの本当の思いとは!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. 話題

    乗客のイライラを一蹴!?松山千春が遅延した飛行機に現れた!

    電車やバスの遅延に巻き込まれたことはあるでしょう。事故や予期せ…

  2. 話題

    斬新すぎる!あの“にんげんっていいな”をDJがまさかのアレンジ!?

    1975年の放送開始から20年間、日本を代表するアニメとして愛され続け…

  3. 話題

    炎を食べる!?マッチの火を“舌”で消すギネス記録に挑んだ男がやばい

    さまざまなガイドラインにしがって世界記録を認定し、その世界一を収集する…

  4. 話題

    【トラウマ注意】いたずらで排水溝に結ばれた“赤い風船”が悪質なワケ

    誰しも、一度はイタズラをされたことはあるでしょう。イタズラには…

  5. 話題

    99%の人が引っかかる!Twitterで話題のクイズをあなたは解ける?

    今、とある学校で生徒たちに配られたクイズがTwitterで話題となって…

  6. 話題

    【意味がわかると怖い話】浮気を許してくれた妻

    浮気を許してくれた妻私は浮気をしていて、ふとしたことから妻にそれが…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP