スポーツ

【閲覧注意】今すぐやめるべき!“ながらスマホ”防止のCMが怖すぎる

歩いている時や他のことを行いながらスマートフォンを使う行為、通称“ながらスマホ”。
スマートフォンの普及やさまざまなアプリによって世の中が便利になりましたが、ながらスマホによる事故も多く問題になっていますよね。

ながらスマホで迷惑している人はたくさんいます

ながらスマホは日本だけではなく世界中で問題になっており、注意が呼びかけられています。

そんな中でも、少しインパクトの強めな南アフリカのながらスマホの注意を呼び掛けるCMを紹介しましょう。

スマートフォンを見ながら歩いていると…


とある場所で、スマホを見ながら歩いている男性。
その先には池がありますが、スマホに集中していて全く気がつく様子がありません。

そして、案の定スマホごと池に落ちてしまいました。
しかも、池の手前で一度躓いているのがわかります。

こちらの男性の目の前には電柱が…

こちらも同じように歩きながらスマホを使っている男性。
その目の前には電柱が立っていますが、同じように全く気がつく素振りを見せません。

そして、電柱に激突!
池に落ちるよりはまだダメージが軽そうですが、痛いことには変わりありませんよね。
歩く時はスマホよりも周囲に注目しましょう。

最後には、車を運転し“ながらスマホ”で…


車に乗りながらスマホを操作する女性。
全く周りを気にすることなく走り続ける彼女に待っていたのは、とても恐ろしい結末でした。

next>あなたはこの先きっと“ながらスマホ”ができなくなる!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. スポーツ

    少年を守ったマスコットに“硬球”が直撃!すると少年が……

    やんちゃ盛りの子供だって、優しい心は持っています。むしろ、いろいろ…

  2. スポーツ

    鬼ごっこはこんなに進化した!次世代スポーツ“CHEISE TAG”とは!?

    子供の頃に誰しも鬼ごっこをやったことはあるでしょう。昨今はゲームで…

  3. スポーツ

    サッカーの審判が迫りくるボールを“範馬勇次郎”風に神回避!

    サッカーの試合では、時折故意ではなくても審判にボールをぶつけてしまった…

  4. スポーツ

    【鼻血案件!?】LOFTに現れた棚橋弘至の〇〇姿にファン大興奮!?

    新日本プロレス所属のプロレスラー棚橋弘至選手。数々のタイトルを…

  5. スポーツ

    【ONE PIECE考察】ビッグ・マムのモデルになった海賊とその生涯

    ONE PIECEの作中では実在したとされる海賊がモデルになって作られ…

  6. スポーツ

    優勝候補選手がスピン!?そこには優勝よりも価値のある理由があった…

    公道で行われるカーレース、ラリー。整備されているサーキットではなく…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP