スポーツ

リアル・ワンパンマン現る!?一撃必殺の拳で“世界最速KO”を記録した男

倒すまで5秒、試合終了まで6秒

ゴニャ選手がジャブを放った次の瞬間、テテ選手がその拳を軽くいなし、フックを一閃。

見事に顎を捉え、そのままゴニャ選手をキャンバスに沈めたのです。

レフェリーが手を交差させて試合終了を告げるまで、かかった時間はわずか11秒。

こうしてテテ選手は、世界タイトルマッチでの世界最速KO記録を樹立させたのです。

圧倒的な強さでタイトルマッチを制したゾラニ・テテ選手。
これからも彼はその拳でKOを重ね、自らの強さを証明していくのでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:
1

2

▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. スポーツ

    似過ぎて警察沙汰に!?イランにメッシの“ドッペルゲンガー”現る

    8度のリーガ優勝、4度のチャンピオンズリーグ優勝、5度のバロンドールを…

  2. スポーツ

    鬼ごっこはこんなに進化した!次世代スポーツ“CHEISE TAG”とは!?

    子供の頃に誰しも鬼ごっこをやったことはあるでしょう。昨今はゲームで…

  3. スポーツ

    ミラクルショット炸裂!?松山英樹が自身初の“ホールインワン”を達成!

    テニスと並び紳士のスポーツの代表格と言われる『ゴルフ』。わずか…

  4. スポーツ

    サッカーの審判が迫りくるボールを“範馬勇次郎”風に神回避!

    サッカーの試合では、時折故意ではなくても審判にボールをぶつけてしまった…

  5. スポーツ

    勝負の行方は!?ムエタイの試合で前代未聞のダブルノックダウン!

    真剣勝負は最後まで何があるかわかりません。そのため、アスリートは最…

  6. スポーツ

    400mをたった“4.5秒”で!?ドラッグレースの世界に新たな歴史が!

    数あるカーレースの中でも、真の最速を競うドラッグレース。あまりの速…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP