スポーツ

リアル・ワンパンマン現る!?一撃必殺の拳で“世界最速KO”を記録した男

倒すまで5秒、試合終了まで6秒

ゴニャ選手がジャブを放った次の瞬間、テテ選手がその拳を軽くいなし、フックを一閃。

見事に顎を捉え、そのままゴニャ選手をキャンバスに沈めたのです。

レフェリーが手を交差させて試合終了を告げるまで、かかった時間はわずか11秒。

こうしてテテ選手は、世界タイトルマッチでの世界最速KO記録を樹立させたのです。

圧倒的な強さでタイトルマッチを制したゾラニ・テテ選手。
これからも彼はその拳でKOを重ね、自らの強さを証明していくのでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:
1

2

▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. スポーツ

    400mをたった“4.5秒”で!?ドラッグレースの世界に新たな歴史が!

    数あるカーレースの中でも、真の最速を競うドラッグレース。あまりの速…

  2. スポーツ

    【鼻血案件!?】LOFTに現れた棚橋弘至の〇〇姿にファン大興奮!?

    新日本プロレス所属のプロレスラー棚橋弘至選手。数々のタイトルを…

  3. スポーツ

    もうそれにしか見えない!九州の地図が“必殺技”を放とうとしている!?

    イタリアはブーツの形、熊本は親子の熊の形など、国や県が物の形に見えると…

  4. スポーツ

    サッカーの審判が迫りくるボールを“範馬勇次郎”風に神回避!

    サッカーの試合では、時折故意ではなくても審判にボールをぶつけてしまった…

  5. スポーツ

    似過ぎて警察沙汰に!?イランにメッシの“ドッペルゲンガー”現る

    8度のリーガ優勝、4度のチャンピオンズリーグ優勝、5度のバロンドールを…

  6. スポーツ

    劇的勝利!残り時間2秒に自陣から放った衝撃ブザービーター!

    “勝負”というのは、最後の瞬間まで何が起こるかわかりません。誰もが…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP