ライフ

簡単・安い・涼しい!“クーラー”を100円ショップで買える材料で作る

来週からいよいよ8月で暑さもとうとう本番になりましたね。
外を歩いているだけで体力が削られ、帰っている時に「家に着いたらすぐに冷房をつけよう」と考える人も多いでしょう。

しかし、冷房をつけるとのどが乾燥してしまったり、電気代が気になってしまうという方もいますよね。
今回はそんな方のために、100円ショップに売っている材料で簡単に作ることのできるクーラーを紹介します。

100円ショップに売っているもので簡易クーラー!


材料は以下の通りです。

発泡スチロールのクーラーボックス
保冷剤2個(クーラーボックスに入るもの)
小型ファン(クーラーボックスより小さめのもの)
まな板たて2個
カッターナイフ
定規
マジック

これらの道具はどれも100円ショップで買うことができます。

では作り方を見ていきましょう。

まずは筒状のものをクーラーボックスの外側に当てそれに沿って、円を書きます。

そして、そこにカッターナイフで穴をあけてください。
穴をあけた後は、断面がギザギザになっていないか、発泡スチロールのクズがついていないかを確認し、断面を滑らかに整えましょう。

次は、クーラーボックスの蓋に定規などで線を引いて、長方形の穴を3つほどあけます。
穴の幅と、穴同士の間は等間隔くらいにしてください。

先ほどあけた穴の反対側に、小型ファンの高さに合わせた円を書き、カッターで切っていきます。
この時、穴をファンよりも少し大き目にするのがポイントです。

持ち手がついているものでしたら、切り落としてください。

穴の断面を整え終わったら、保冷剤をまな板立てに立ててクーラーボックスの中に並べます。
穴をあけていない壁に沿わせて、穴同士は吹き抜けにしてください。
後は蓋を閉めて完成です。

後からあけたほうの穴に、ファンを当てて、クーラーボックスの中に向けて風を吹かせます。
すると、もう一つの穴からひんやりとした涼しい風が出てきます。

next>詳しい作り方は動画でチェックしよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    とある猫の主張!駐車場で人を睨む猫の下にあったものが心に刺さる

    近年、飼っている犬や猫をむやみに捨てる人が多く、ニュースで取り上げられ…

  2. ライフ

    忘年会前に知っておこう!飲み会後にお腹の調子が悪くなる理由とは?

    今年ももう11月に入り、もうすぐ忘年会シーズンが到来しますね。会社…

  3. ライフ

    【脳トレ】正解率1%!Tに3本の直線を引いて三角形を5つ作れ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  4. ライフ

    【脳トレ】“18=1”に線を1本だけ引いて、数式を成立させよ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  5. ライフ

    【脳トレ】この図形の中に“円”は何通りあるでしょう?

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  6. ライフ

    まさか!「出雲大社」の正式な読み方は“いずもたいしゃ”ではない!?

    日本を代表する神社の一つである、出雲大社。皆さんは、出雲大社をどの…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP