ライフ

簡単・安い・涼しい!“クーラー”を100円ショップで買える材料で作る

来週からいよいよ8月で暑さもとうとう本番になりましたね。
外を歩いているだけで体力が削られ、帰っている時に「家に着いたらすぐに冷房をつけよう」と考える人も多いでしょう。

しかし、冷房をつけるとのどが乾燥してしまったり、電気代が気になってしまうという方もいますよね。
今回はそんな方のために、100円ショップに売っている材料で簡単に作ることのできるクーラーを紹介します。

100円ショップに売っているもので簡易クーラー!


材料は以下の通りです。

発泡スチロールのクーラーボックス
保冷剤2個(クーラーボックスに入るもの)
小型ファン(クーラーボックスより小さめのもの)
まな板たて2個
カッターナイフ
定規
マジック

これらの道具はどれも100円ショップで買うことができます。

では作り方を見ていきましょう。

まずは筒状のものをクーラーボックスの外側に当てそれに沿って、円を書きます。

そして、そこにカッターナイフで穴をあけてください。
穴をあけた後は、断面がギザギザになっていないか、発泡スチロールのクズがついていないかを確認し、断面を滑らかに整えましょう。

次は、クーラーボックスの蓋に定規などで線を引いて、長方形の穴を3つほどあけます。
穴の幅と、穴同士の間は等間隔くらいにしてください。

先ほどあけた穴の反対側に、小型ファンの高さに合わせた円を書き、カッターで切っていきます。
この時、穴をファンよりも少し大き目にするのがポイントです。

持ち手がついているものでしたら、切り落としてください。

穴の断面を整え終わったら、保冷剤をまな板立てに立ててクーラーボックスの中に並べます。
穴をあけていない壁に沿わせて、穴同士は吹き抜けにしてください。
後は蓋を閉めて完成です。

後からあけたほうの穴に、ファンを当てて、クーラーボックスの中に向けて風を吹かせます。
すると、もう一つの穴からひんやりとした涼しい風が出てきます。

next>詳しい作り方は動画でチェックしよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    たった5粒でも危険!?犬に“ブドウ”を与えると死の危険性がある…?

    「犬に人間の食べ物をあげてはいけない」という話は聞いたことがあると思い…

  2. ライフ

    もう来ないで!ありがたい“御朱印帳”を転売した輩に神社が大激怒!?

    オークションサイトやフリーマーケットアプリの普及によって、問題になって…

  3. ライフ

    【注意喚起】“だろう運転”で追い越しを行った末に起きてしまった悲劇

    車を運転する時には、常に事故が起こるかもしれない、危険があるかも知れな…

  4. ライフ

    【脳トレ】超難問!99.999%答えがわからない数字の問題

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  5. ライフ

    まさかの大喜利大会に!“ヒアリ警察”がツッコミまで有能すぎる!?

    今、強い毒性を持つ“ヒアリ”が日本に上陸してしまったと問題になっていま…

  6. ライフ

    正論過ぎる!小池一夫が”抱かれたくないランキング”に物申す!

    漫画家、脚本家として知られる小池一夫(@koikekazuo)さん。…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP