ライフ

もがいても外れない?幼い頃の“刷り込み”が人間をダメにする恐ろしさ

何か新しいことを始めようと時に「それは自分にできることなのか?」と考えたことは誰しもがあるでしょう。
そんな考えを抑えつけて乗り越える人もいれば、ネガティブな思考がだんだん大きくなり、結局諦めてしまう人もたくさんいます。

そんな人々の心をサーカスの象に例えたムーチョ@VALU(@mucho)さんの投稿が今話題になっています。

足枷をはめられた象は…

子象の脚を鎖で繋いで逃げられないようにしておくと、大人になってその鎖を引きちぎる力を手に入れたとしても、象は逃げようとしません。
なぜなら、それは子供の頃に“自分を繋いでいる鎖はちぎれない”と刷り込まれているからです。

それと同じように、人も幼い頃に周りからネガティブな発言を投げられ続けると、例えそれを払拭できる力があっても“自分にはできないから”と思いこんでしまいます。

そんなネガティブな刷り込みをサーカスの像で例えたムーチョさんの投稿は6万件以上のリツイートを集め、多くの方に拡散されています。

next>この投稿にドキッとした人続出!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    “肩こり”とさよなら!鍼灸師が教える簡単体操で“内巻き肩”を改善!

    肩がこるという経験は誰にでもあるでしょう。仕事終わりにこり固まった…

  2. ライフ

    夫婦の禁句“誰に食わせてもらってるんだ”の丁寧な言い方に絶賛の嵐

    夫婦として長年一緒に生活をしていると、時にケンカをしてしまうこともある…

  3. ライフ

    お金の余裕は心の余裕!?お金持ちはクレームを入れないという説

    接客業をしていると必ず遭遇するクレーマー。理不尽な要求を突き付けた…

  4. ライフ

    飼っている人にしかわからない!猫と“本気で遊ぶ”のが過酷すぎる

    自由気ままに暮らしている姿が愛らしい猫。普段はツンツンしているから…

  5. ライフ

    【脳トレ】この図形の中に“円”は何通りあるでしょう?

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  6. ライフ

    2019年の世界遺産へ!百舌鳥古市古墳群ってどんなところ?

    大阪堺市にある、百舌鳥古市古墳群。日本最大の古墳である、大仙陵古墳…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP