ライフ

秀逸すぎる!“恐ろしく理不尽なクレーム”を受けても精神を保つ方法

バイトやお仕事で接客業をしたことがある方ならば、一度は“クレーム”を受けたことがあるのではないでしょうか?
ありもしない難癖や無理難題を突きつけてくるクレーマーたちの相手をするのは、とても疲れてしまうし、精神的にもキツイですよね。

“恐ろしく理不尽なクレーム”を受けた時に、相手が“お客様だから”と遠慮をしていては、自分が疲れてしまうばかりです。
そんななか、ひーーーーーろ(@izumi_hiiro)さんがTwitterに投稿した、クレームを受けた時に精神衛生を保つ方法が話題となっています。

“恐ろしく理不尽なクレーム”を受けたら…

確かに、クレーマーが払ったお金によって自分の給料が生まれていると考えたら、相手を“よく喋る給料”と思うことでなかなかイライラを抑えることができそうです!

この投稿には共感と絶賛の声が多数届いていました。

この発想によって、クレーマーに困っていたたくさんの人の精神衛生が守られそうです!

さらに、Twitterには自称“接客になれた人”たちが、恐ろしく理不尽なクレームを受けた時に思うことを次々とツイートしていました!

next>まだまだあった!“恐ろしく理不尽なクレーム”に思うこと

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    これでやりくり上手に!“ムダ遣いしないためのメモ”がタメになる!

    一人暮らしや家庭を持っている人ならば、いかに“ムダ遣いをしないか”がと…

  2. ライフ

    知っていたらネット老人!?“#インターネット老人会”懐かしネタが集結!

    パソコンが普及し始めたのは1990年代、それからすこし遅れてインターネ…

  3. ライフ

    【注意】アメリカ人女性が“歩きスマホ”で工事中の穴に転落!?

    どんどんとテクノロジーが進化するにつれて、さまざまな便利機能や機種が取…

  4. ライフ

    【脳トレ】アルファベットを1つ加えて“タコ”を太陽にしろ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  5. ライフ

    古き良き時代!昭和生まれなら全力で共感できる昭和あるある!

    平成に入って、早29年。昭和が終わってもうすぐ30年が経とうとして…

  6. ライフ

    【動物園のチーター2頭が死亡】マダニから身を守るにはどうすれば?

    先日、広島市の安佐動物園で飼育されているチーター2匹が相次いで死んだと…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP