ライフ

痴漢冤罪にはヨガ!?斬新過ぎる痴漢冤罪対策が話題に!

近年問題視されている痴漢冤罪。
以前よりも厳正な裁判がおこなわれるようになりましたが、未だに痴漢と疑われると無罪でも有罪判決を受けるというイメージが強く、世の男性の脅威となっています。
そのため、満員電車では、両手とも吊革につかまったり、カバンやスマートフォンを持つようにして冤罪対策を行う方も多くいらっしゃいます。
そんな中、ユニークな痴漢冤罪対策を紹介する漫画が今話題になっています。

前代未聞の“痴漢冤罪対策”!



愛する家族のために痴漢冤罪をかけられるわけにはいけないと、新たな冤罪対策を編み出しした男性。
電車内で男性がとった行動は、何とヨガのポーズであるウールドヴァ・ハスタ・アーサナ。
背筋と腕を伸ばし、手のひらを合わせることで、外界との接触を断つ。
確かにこれなら触れたと言われることはありません。
おまけに隣にいた女性も去って行き、男性はとても満足そう。
電車の外でも冤罪をかけられる可能性は0ではないと横断歩道の待ち時間でもウールドヴァ・ハスタ・アーサナを行う男性。

next>しかし、このあと男性に悲劇が訪れる

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    文化も価値観も違いすぎ!?海外生活で大変なことが予想以上に酷すぎた

    日本を離れて海外での生活することに憧れを持つ人は多いでしょう。映画…

  2. ライフ

    【ローカルネタ】“ノートがつまる”とは!?福井県あるあるを集めてみた

    若狭湾に面する、福井県。福井県立恐竜博物館や東尋坊、越前岬などの名…

  3. ライフ

    【脳トレ】5つの図形の中から“仲間はずれ”を探せ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  4. ライフ

    毛深い人なら共感!“#脱毛したい人あるある”が切なくも面白い

    『マンガで分かる心療内科』をTwitterで公開し、さまざまな病気や精…

  5. ライフ

    脇役から主役に!?見事なスピンオフを見せた“パセリのお浸し”が絶品!

    ハンバーグやビーフシチューなどのメイン料理、その横にお供として添えられ…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP