ライフ

体験談に共感の嵐!“ADHD”について理解して欲しいこと

不注意、落ち着きがない、衝動性があるの3つの要素が見られる障害、ADHD(注意欠陥多動性障害)。
子供の頃であれば誰でもそのようなことがあると思いますが、この症状を大人になっても持っている場合、なかなか他人から理解を得ることは難しいです。

今、そんなADHDを少しでも理解してもらうために、綾辻みふね(@ice__snow)さんが描いた体験談をもとにしたマンガがTwitterで話題となっています。

ADHDの私が配慮していただきたいこと

なかなか他人から理解してもらうことが難しいADHD。
質問をしている人に悪気がなかったとしても、些細なことで慌ててしまったりすることはよくあるようです。

このように、どんなことを伝えたいのかを、きちんと要素に分けて伝えることができれば、ADHDの方だけでなく、誰にも伝わりやすい話し方ができそうですね。

next>ネット上での反応は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    【脳トレ】“18=244”からマッチ棒を1本動かして式を成立させよ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  2. ライフ

    まるで魔法!無重力空間の“宇宙で雑巾を絞ったら”どうなる……?

    誰もが掃除の時間に経験のある雑巾絞り。水を含ませて、力いっぱい絞る…

  3. ライフ

    【脳トレ】あなたはわかる?常識では見つけられない“間違い探し”

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  4. ライフ

    【注意】瞬間接着剤で“火傷”する?布に使用する時には気をつけろ!

    工作をする時に、誰しも接着剤を使ったことはありますよね。その中でも…

  5. ライフ

    頭痛の時は〇〇を揉む!?今すぐ出来るリフレクソロジーが効果大!

    体の特定部位を刺激すると、他の箇所に反応が起こるという考えの元で行われ…

  6. ライフ

    驚愕!ゲームは教育に大切なことをこんなにも兼ね備えていた!?

    80年代から一気に普及していったテレビゲーム。そのうち、携帯できる…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP