ライフ

食べらられるアート!とあるパティシエのケーキが造形美を極めてる

ケーキを食べるとなぜか幸せな気持ちになりますよね。
甘さや酸味が一体となった美味しさはもちろんですが、その見る者を魅了するデザインもケーキの魅力の一つです。

美味しく美しいケーキを作り出すパティシエたちは、もはや芸術家と呼んでもいいかもしれません。

そんななか、ウクライナに住んでいる斬新なデザインのケーキを創造するパティシエのディナラ・カスコさんのケーキが、「あまりにも美しすぎる!」と話題になっています。

造形美を極めた世界一美しいケーキ


ケーキといえば、丸い物や長方形のもの、扇形に切られたものを想像する人が多いでしょう。
しかし、ディナラさんの作ったケーキはとても自由な形をしているのです。
高さや頂点の形が少しずつ変わってきて、まるでケーキ全体がねじれているように感じますね。

どこか近未来と和を感じさせてくれるケーキも…


こちらは角錐型の土台の上に、丸い球が乗り、土台を渦巻き状の菓子が!
どことなく富士山と日の出という日本の象徴を感じさせつつも近未来感を感じます。

見た目だけでなく、味も気になってしまいますね。

next>革新的なケーキが生み出される方法に迫る!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    娘が使っていた懐かしの”筆箱”を父がまさかの有効活用!?

    誰もが一度は使ったことがあるであろう“筆箱”。そのデザインや形状、…

  2. ライフ

    【ヘルメットの重要性がわかる】記憶を失うほどの大事故から生還した

    速さと長距離移動に特化したロードバイク。自転車を主題にしたアニメの…

  3. ライフ

    【脳トレ】正解率0.4%!?頭の固い人には絶対に解けないクイズ

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  4. ライフ

    【脳トレ】ちゃんと勉強した人しかわからない!この暗号の意味とは?

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  5. ライフ

    秀逸すぎる!“恐ろしく理不尽なクレーム”を受けても精神を保つ方法

    バイトやお仕事で接客業をしたことがある方ならば、一度は“クレーム”を受…

  6. ライフ

    【時代遅れ】“やる気がないなら帰れ”が生む、子供の末路とは!?

    上司や教師から“やる気がないなら帰れ”と怒鳴られたことのある人は多いで…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP