ライフ

“肩こり”とさよなら!鍼灸師が教える簡単体操で“内巻き肩”を改善!

肩がこるという経験は誰にでもあるでしょう。
仕事終わりにこり固まった肩を回してほぐす人は多いですよね。

肩こりの原因は、単純に筋肉を使ったことによる疲労や、長時間にわたり目を酷使したことによるものなど、いろいろあります。
今、そんな肩こりに関する原因と改善法を教えてくれる、鍼灸師さんの投稿が話題になっています。

肩こりの原因は肩が内巻きになっていたこと!?


ふくさんによると、肩がこる人の多くは、肩が“内巻き”になっているようです。
もし直立して身体の横に手をぶら下げたとき、手の甲が前を向いてしまう人は、この状態にあたります。

彼は、そんな内巻き肩を改善するために、簡単なストレッチを紹介してくれました。
その方法を詳しく見ていきましょう。

指を組んで…


出典:Twitter
まず、指を組んで、頭の上まで肩から腕をピンっと伸ばします。

組んだ手を頭の後ろに持ってきて…


出典:Twitter
今度は、伸ばした腕を頭の後ろに持ってきます。
肘をしっかり開いてその姿勢をキープ。

すると、肩甲骨が引っ張られるような感じがしますね。
このストレッチをすることで、内巻きになってしまった肩を正常な位置に戻すことができます。

ポイントは体操の間、息を止めないこと


息を止めず、深呼吸しながらそれぞれ5秒ずつ体制をキープします。
腕を動かしている時は、ゆっくりと息を吐くのがポイントです。

腕が上がらないときタオルを使おう


肩こりがひどくなると、腕が上に伸ばせなくなることもありますよね。

そんなときは、画像のようにタオルを使ってストレッチをしましょう。
無理せず上げられるところまでで十分です。

next>すでに効果を実感している人も…?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    体験談に共感の嵐!“ADHD”について理解して欲しいこと

    不注意、落ち着きがない、衝動性があるの3つの要素が見られる障害、ADH…

  2. ライフ

    【注意】体験談多数!突発性難聴は“早期受診”が大切という話

    みなさんは、突然耳の聞こえが悪くなったり、ずっと耳に水が入っているよう…

  3. ライフ

    社会で大事なホウレンソウ!ならば上司は“おひたし”を心がけろ!?

    どんな職場でも教わるであろう“ホウレンソウ”。“報告”、“連絡”、…

  4. ライフ

    家事は誰の仕事?“手伝う”に込められた意味を描いた漫画に耳が痛い

    Twitterやマンガボックスで、生き方や人間関係での悩みを解消してく…

  5. ライフ

    事故はいつでも起きる!?石井マークの提唱する注意喚起が説得力ある

    普段何気なく開け閉めする、窓。窓の高さは、転落事故が起こらないよう…

  6. ライフ

    【脳トレ】5つの図形の中から“仲間はずれ”を探せ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP