ライフ

“肩こり”とさよなら!鍼灸師が教える簡単体操で“内巻き肩”を改善!

肩がこるという経験は誰にでもあるでしょう。
仕事終わりにこり固まった肩を回してほぐす人は多いですよね。

肩こりの原因は、単純に筋肉を使ったことによる疲労や、長時間にわたり目を酷使したことによるものなど、いろいろあります。
今、そんな肩こりに関する原因と改善法を教えてくれる、鍼灸師さんの投稿が話題になっています。

肩こりの原因は肩が内巻きになっていたこと!?


ふくさんによると、肩がこる人の多くは、肩が“内巻き”になっているようです。
もし直立して身体の横に手をぶら下げたとき、手の甲が前を向いてしまう人は、この状態にあたります。

彼は、そんな内巻き肩を改善するために、簡単なストレッチを紹介してくれました。
その方法を詳しく見ていきましょう。

指を組んで…


出典:Twitter
まず、指を組んで、頭の上まで肩から腕をピンっと伸ばします。

組んだ手を頭の後ろに持ってきて…


出典:Twitter
今度は、伸ばした腕を頭の後ろに持ってきます。
肘をしっかり開いてその姿勢をキープ。

すると、肩甲骨が引っ張られるような感じがしますね。
このストレッチをすることで、内巻きになってしまった肩を正常な位置に戻すことができます。

ポイントは体操の間、息を止めないこと


息を止めず、深呼吸しながらそれぞれ5秒ずつ体制をキープします。
腕を動かしている時は、ゆっくりと息を吐くのがポイントです。

腕が上がらないときタオルを使おう


肩こりがひどくなると、腕が上に伸ばせなくなることもありますよね。

そんなときは、画像のようにタオルを使ってストレッチをしましょう。
無理せず上げられるところまでで十分です。

next>すでに効果を実感している人も…?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. ライフ

    【脳トレ】マッチ棒を6本取り除いて“10”を作れ!

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

  2. ライフ

    いろんなことに悩んでしまう…これに当てはまる人は“HSP”かも?

    みなさんは、いろいろなことに悩んでしまったり、どこか情緒不安定になって…

  3. ライフ

    緊急時に命を救う!? iPhoneの”緊急SOS”と“メディカルID”が有能

    病気やケガはいつ自分に襲ってくるかわかりませんよね。そんな時に周り…

  4. ライフ

    理想の夫婦!イベントに行く妻に対して旦那の行った感動のサプライズ

    子供は目に入れても痛くないほど可愛いと言いますが、子供がいることで自分…

  5. ライフ

    これだけでぐっすり!湿布を〇〇に貼るだけで安眠&疲労回復!

    睡眠は体力の回復やストレス解消のためにとても大切です。しかし、疲れ…

  6. ライフ

    【脳トレ】それぞれに別のアルファベットを入れて式を完成させろ

    みなさんは、普段しっかりと頭を使っていますか?頭を柔らかく使うこと…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP