おもしろ

こんなお願いってアリ!?一風変わった“短冊”に彦星と織姫も困惑!

7月7日は七夕の日です。
この時期になると街のいろんなところで、短冊が笹に吊るされるのを見かけますね。
子供のかわいらしい願い事がほとんどですが、中にはこんなことを願うの!?とツッコミたくなるようなものを見かける時も…。
今回は、そんな彦星と織姫も困ってしまうような願い事が書かれた短冊たちを紹介します。

カマキリになりたい

ちょっとその願いを叶えるのは、今世では難しそうです……。

夢はでっかく


大きい夢はいいことですね。
その1歩として「制ふく」を「征服」と間違えずに書けるようになるところから始めましょう。

豊島区から練馬区の人々へ


貧しい人々に愛の手を…。

留年しませんように…


もう一年通うことになりそうです。

おじいちゃんがカエルに…


やめてあげてください。

next>この後もユニークな短冊が続々登場!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. おもしろ

    ファン大興奮!とあるカレー屋の”辛さレベル”がダルシムすぎる!?

    夏は暑さのため、冷たいそうめんや冷やし中華などを食べて過ごす人が多いで…

  2. おもしろ

    背筋が冷える!?ブラックすぎる現代を言い現した四字熟語が怖すぎ!

    最近、Twitterで「一番恐ろしい四文字熟語を考えたやつが優勝」とい…

  3. おもしろ

    もう戻れない青春!Twitterに集まる爆笑の学生時代エピソード

    長い人生の人生の中で最も活発に行動できる学生時代。青春時代に起きた…

  4. おもしろ

    笑わずにいられない!想像の斜め上過ぎるテストの珍回答

    学校で受けるテストを説いていると、どうしてもわからない問題があったり、…

  5. おもしろ

    初対面の人と会うのは地獄!?“人見知りあるある”の闇がかなり深い

    初対面や慣れてない人と話すと途端に緊張してしまう人見知り。慣れてい…

  6. おもしろ

    猫との日常が大人気!「鴻池剛と猫のぽん太ニャアアアン!」

    デフォルメされたのっぺりとした表情の猫と内容のシュールさが中毒性を醸し…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP