おもしろ

被害報告が続々!赤ちゃんは親のメガネを躊躇なく殺す?

メガネをかけているみなさんにご忠告があります!
赤ちゃんの遊び相手になっていたり、赤ちゃんが身近にいたりする時に、メガネをどうしていますか?

今、Twitterで赤ちゃんが“親のメガネを躊躇なく殺す”と話題になり、被害報告が続々と集まっています。

発端となったのは、このツイート

被害報告会が始まったのは、『臨死!!江古田ちゃん』の作者として有名なマンガ家の瀧波ユカリさんがしたこのツイートが発端。
この言葉だけ聞くと、「あぁ、赤ちゃんがメガネを壊しちゃったのかな」とほっこりエピソードのように聞こえますが……。

その後、被害者たちが続々と集まるというまさかの事態に発展しました!

こちらが被害者たちの声

一本数万円するメガネを尽く破壊するなんて……なかなか罪な赤ちゃんですね。

両親だけでなく、まさかの親戚一同も被害に!
どうやら赤ちゃんの攻撃範囲に限りはないようです。

レンズを割られるだけならまだしも、フレームを殺られてしまっては完全に終わりですね。

一見非力な赤ちゃんたちですが、どのようにして数々のメガネたちを殺害しているのでしょうか?

next>どのように“殺される”のかマンガで解説!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. おもしろ

    遭遇は避けたい!テンションを一気に下げる地味テロに気をつけろ!

    大きなことでなくてもやられると地味にいやな気分になる、地味テロ。誰…

  2. おもしろ

    それ自社が言う!?“#自社製品を自虐してみた”がはっちゃけ過ぎてる

    現在、Twitterを始めとしたSNSで自社の製品を宣伝するために企業…

  3. おもしろ

    字幕がないと理解不能!?滑舌悪い芸人と青森県民がラップバトル!

    地元民以外は何を言っているのかわからない方言は日本各地にあります。…

  4. おもしろ

    理解不能!?演奏しようにも指示が難解すぎる楽譜に爆笑の嵐が!

    楽譜には音符や休符、他にもさまざまな音楽記号が並んでいます。曲や音…

  5. おもしろ

    仏門=凱旋門?“仏”をフランスに置き換えると…まさかの大喜利勃発!?

    ヨーロッパの西方に位置するフランス。歴史上の大きな出来事の舞台にな…

  6. おもしろ

    悪になりきれていない!?反抗期の子供たちの行動がもはや癒しテロ

    大人になる前に避けては通れないのが反抗期。その度合いは人によってそ…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP