おもしろ

一目瞭然!反抗期の子供の“不機嫌”を見抜くまさかの方法!

親ならば誰もが通る道である“子供の反抗期”。
成長している証なので仕方のないことではありますが、せっかく一緒に過ごしているならば仲良くしたいですよね。

しかし、子供が反抗期だと不機嫌な時に話しかけてしまっただけで大騒ぎになってしまうこともあります。
そんななか、とあるTwitterユーザーさんが、反抗期の子供が“不機嫌な時”を一瞬で見抜くことができるようになるまさかの方法を編み出して話題となっています。

反抗期の子供の“不機嫌”を見抜く方法!

これはまめそま(@mamesoma)さんがTwitterに投稿した、反抗期の子供の不機嫌な瞬間を見抜く方法です。

この方法が編み出された発端は、まめそまさん長男の反抗期が本格化し、その不機嫌さを心配して話しかけたことでした。
どうにも話を聞いてみると、親の心配をよそに子供の気持ちとしては「不機嫌な時にあれこれ聞かれるのが嫌だ」ということだったのです。

そこでまめそまさんは、子供が“あること”をしているときは話しかけないというルールを作ったのです。

そのルールがこちら

なんと、そのルールとは、不機嫌な時には、「イルカのぬいぐるみ」を抱えてもらい、そうしている時には絶対に話しかけないということでした。
これによって子供が不機嫌で話しかけてほしくないという時が一目瞭然でわかり、かつ子供がイルカのぬいぐるみを抱えているかわいらしい瞬間も拝むことができ、まさに一石二鳥!

意外にもこの提案は長男の方からされたもので、思いの外ノリノリでイルカのぬいぐるみを持ち出して来たのだそう。

しっかりと向き合って考えるまめそまさんも、こんなかわいいことを考える息子さんも素敵ですね!
もし、子供の反抗期で困っている方がいたら、一度提案してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. おもしろ

    まさかの出演!?鴨川のカップルにまぎれたとある二人が話題に!

    京都市内を南北に流れる鴨川。市の中心部から離れた鴨川周辺は静かで京…

  2. おもしろ

    身体を誇れるのなら脂肪だってかっこいい!デブたちの名言集

    人は外見じゃない!デブだってかっこいい!そう思えるようなデブたちの…

  3. おもしろ

    この文章の意味わかりますか?心が汚れていると正しく読めない文章!

    純粋無垢だった子供の頃と比べ、大人の心は汚れていると言われることがあり…

  4. おもしろ

    新境地!紙の中の世界と外の世界が交錯するパラパラ漫画がすごい!

    紙などに少しずつずらした絵を描き、それを素早くめくることでアニメーショ…

  5. おもしろ

    少数派だから不便!“左利きあるある”が世の中への不満で溢れている

    文字を書いたり、片手で何かをする際に左手を使う“左利き”。左利…

  6. おもしろ

    初対面の人と会うのは地獄!?“人見知りあるある”の闇がかなり深い

    初対面や慣れてない人と話すと途端に緊張してしまう人見知り。慣れてい…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP