おもしろ

「もっとチーズ感を」デザイナーが全力で無茶ぶり指示に応えた結果…

世界中で愛されている元祖カップラーメン、カップヌードル。

蓋を開けてお湯を注いで、3分経ったら食べられるお手軽さと美味しさは人の心を離しませんよね。

そんなカップヌードルの宣伝用の公式Twitter(@cupnoodle_jp)アカウントも多くのユニークな投稿を行うことで有名です。

そして、今回もカップヌードルの公式アカウントがまたもや話題を呼ぶ投稿をしました。

投稿した広告に修正指示が…


こちらは、今年10周年を迎える、“カップヌードルミルクシーフード”の宣伝用ポスター。

上がってきた広告案に対して、修正指示が「女性をもっと笑顔に…」などたくさん書かれています。
中には“髪型にチーズ感を出す”など、ちょっと意味のわからないコメントも…。
これをデザイナーさんが修正したらどうなるのでしょうか?

髪の毛にチーズ感、背景には牧場感も


こちらがデザイナーさんが修正したもの。
髪の色は変わり、目や口元をいじってさらに笑顔になっています。

背景には牧場が加わり、パンダや豚も出現してのどかな感じが漂っています。

これでポスターは完成したと思えますが、再び修正が入ってしまうのです。

上司、ご乱心!?


次の修正指示は、先ほどのものとは比べ物になりません。

「背景に冬の商品感を出したい」などはわかりますが、「豚を関連性が薄いので眠らせておく、INTERNETの喜びを子供に感じさせる」など、ちょっと訳のわからないことも。

地球外生命体のミルクシーフードに対する嫉妬って一体何なのでしょうか?

しかし、優秀なデザイナーさんはこれらの要望すべてに応え、修正を施したのです。

next>もはや何が何だかの広告、修正した姿がこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ページ:

1

2
▼あなたにオススメの記事▼

関連記事

  1. おもしろ

    赤面必至!1人だと思ってはしゃいだら“誰かに見られてた”失敗談!

    一人になると、妙にテンションがあがってしまうことってありますよね。…

  2. おもしろ

    いとをかし!日常のあるあるを“浮世絵”で描く俳画がシュールすぎる

    日常でよく出会うような、思わず「こんなことあるある!」と言ってしまう日…

  3. おもしろ

    一度聞いたら忘れられない!Twitterで見かけた替え歌が秀逸過ぎる

    語呂を合わせて名曲を改編する“替え歌”。皆さんも子供の頃に歌ったこ…

  4. おもしろ

    遭遇は避けたい!テンションを一気に下げる地味テロに気をつけろ!

    大きなことでなくてもやられると地味にいやな気分になる、地味テロ。誰…

  5. おもしろ

    まるでCG!?アルミ板に水銀を垂らしたら“何か”が生まれた……

    常温でも液体の状態を保っている唯一の金属、水銀。液体であるにも関わ…

  6. おもしろ

    「高所で閉めた魔法瓶が開かない」Twitterで助けを求めた結果……

    山登りなどをする時に、飲み物は必ず持っていかなくてはいけないものですよ…

NEW ENTRY

POPULAR

PAGE TOP